archive: 2019年03月  1/1

スポンサーサイト

LaravelでAPIパラメータをCamel Caseにするとめんどくさい

相変わらずLaravelネタ。Laravelのモデルのプロパティ名はイコールDBの列名なので、普通だと user_id みたいなDBで主流のスネークケースになる。で、JSON変換時もそれがそのまま使われるのだが、昨今のJSONのAPIだとキー名は userId みたいなキャメルケースが主流だと思うので、リクエスト/レスポンスではキャメルケースに変換したい。しかし、設定一発で解決とはいかず、ちょっと面倒な対応が必要だったので、その辺メモ。なお、...

LaravelでSQLログを出力する

最近続くLaravelネタ。今回はデバッグ用のSQLログの出し方について。試したバージョンは5.8。まず結論から。辿り着いた個人的最適解はこれ。これをこんな感じにEventServiceProvider辺りに入れてください。\DB::listen(function ($ev) { \Log::debug("DB({$ev->connectionName}): {$ev->sql}; bindings=" . \json_encode($ev->connection->prepareBindings($ev->bindings)) . ' time=' . sprintf("%.2fms", $ev->time));});Even...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。