--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:

03
2012

シンハラ語(口語)入門 13 ~しなければならない/~が必要/~が好き/~したい

CATEGORYスリランカ
シンハラ語(口語)入門第十三回、今回は簡単なのに戻って~しなければならない/~が必要/~が好き/~したいとかの構文について書いてみる。
これ説明しちゃわないと書けない話がちと多そうなので。

~しなければならない/したい

 කන්තෝරුවට යන්න ඕනැ.
カントールワタ ヤンナ オーネ
私は事務所に行かなければならない
 කන්තෝරුවට යන්න ඕනැ නෑ.
カントールワタ ヤンナ オーネ ネー
私は事務所に行く必要がない
ඔයා කන්තෝරුවට යන්න ඕනැ ද?
オヤー カントールワタ ヤンナ オーネ ダ?
あなたは事務所に行かなければならないのですか?
ඔයා කන්තෝරුවට යන්න ඕනැ නැද්ද?
オヤー カントールワタ ヤンナ オーネ ネッダ?
あなたは事務所に行く必要がないのですか?
命令形の後に ඕනැ オーネ という語句が続くと、「~しなければならない/したい」という文となる。
「~できる」とかの場合と同じく主語を タ の形に変化させる。
(私には~する必要がある、という感じらしい。)
ඕනැ オーネ は普通の動詞ではなく助動詞的な存在。
上では全部「~しなければならない」と書いているけど、英語でいう want から have to に相当する語句ということで、強く「~したい」と言うときにも用いる。

否定の場合は ඕනැ නෑ オーネ ネー、疑問文の場合はそれぞれ ඕනැ ද? オーネ ダ?, ඕනැ නැද්ද? オーネ ネッダ? という形になる。
疑問文への返答は普通に ඔව් オウ = はい か නෑ ネー = いいえ で良い様子。

人によっては ඕනැ オーネ ではなく ඕන オーナ、ඕනෑ オーネー、ඕනෙ オーネ と言ったりもするらしいが、全部同じとのこと。ややこしい。

ちなみに、スリランカではトイレに行くことを කන්තෝරුව カントールワ に行くと言ったりする(お花摘み的表現)らしいので、上の文はシチュエーションによってはそういう意味にもなる。。。ちなみにそういう状況のときは「行かなければいけない」ので ඕනැ オーネ が相応しい。

~が必要である/欲しい

 ටෝච් එකක් ඕනැ.
トーチ エカック オーネ
私は懐中電灯が必要です
 ටෝච් එකක් ඕනැ නෑ.
トーチ エカック オーネ ネー
私は懐中電灯が必要ないです
ඔයා ටෝච් එකක් ඕනැ ද?
オヤー トーチ エカック オーネ ダ?
あなたは懐中電灯が必要ですか?
ඔයා ටෝච් එකක් ඕනැ නැද්ද?
オヤー トーチ エカック オーネ ネッダ?
あなたは懐中電灯が必要ないのですか?
さっきの ඕනැ オーネ を名詞に対して用いると、「~が必要である/欲しい」と言った感じの文となる。
それ以外の点については動詞の場合と特に差異なし。

~が好き

මම කොම්පියුටර් ගේම් කරන්න කැමැතියි.
ママ コンピユタル ゲーム カランナ ケメティイ
私はコンピュータゲームをするのが好きです
ක්‍රීඩා කරන්න කැමැති නෑ.
クリダー (kri:ḍa:) カランナ ケメティ ネー
スポーツをするのは好きではないです
එයා කොම්පියුටර්වලට කැමැතියි.
エヤー コンピユタルワラタ ケメティイ
その人はコンピュータが好きです
ඔයගොල්ල ජපානයට කැමැතියි ද?
オヤゴッラ ジャパーナヤタ ケメティイ ダ?
あなた達は日本が好きですか?
命令形や名詞の後に කැමැතියි ケメティイ という語句が続くと、「~が好き」という文となる。
基本的には単なる形容詞って感じの語句だが、名詞の後に続く場合は、好きなものに タ を付ける必要がある。
(三番目の文が වලට ワラタになっているのは、特定のコンピュータが好きなわけではなくコンピュータ自体が好きなので එක エカ が取れた複数形となり、それに タ が付くため。)
命令形の後の場合は、特に必要ない。
疑問文や否定文については、普通の形容詞と同じような感じで特に特筆する点は無し。

කැමැතියි ケメティイ と全く同じ意味の語句として、他に ආසයි アーサイ が存在する。
使い分けとしては、ආසයි アーサイ は女性や子供が良く用いる言い方だそうで、කැමැතියි ケメティイ の方がフォーマルな感じがするという。
また、嫌いを表す語句としては අකැමැතියි アケメティイ が存在する。

කැමැතියි ケメティイ を使って「~したい」を主張することも多々あるらしい・・・が、いまいちそのニュアンスが分からなくて自分では使えてない、、、

~したい

අලුත් කොම්පියුටර් එක ගන්න හිටයි.
アルッツ コンピユタル エカ ガンナ ヒタイ
私は新しいコンピュータを買いたい
ඉස්කෝලෙ යන්න හිට නෑ.
イスコーレ ヤンナ ヒタネー
私は学校に行きたくない
එයා ඇමරිකාවට යන්න හිතුණා.
エヤー エマリカーワタ ヤンナ ヒツナー
その人はアメリカに行きたかった
ඔයා මේ වැඩ කරන්න හිතුණේ නැද්ද?
オヤー メー ウェダ カランナ ヒツネ ネッダ?
あなたはこの仕事をしたくなかったのですか?
命令形の後に හිටයි ヒタイ という語句が続くと、「~したい」という文となる。過去形は හිතුණා ヒツナー。
ඕනැ オーネ と同じく、こちらも主語を タ の形に変化させる必要あり。

一見よく使いそうな語句だが、シンハラ語のニュアンス的には「~したい(しなくても構わないけど)」ぐらいの軽い意味合いしかないということで、ほとんど用いられないという。
ただし過去形については、過去「~したかった」という感じで使われることが多いとのこと。

否定形・疑問形・否定疑問などは他の助動詞的なものと同様一通り可能。基本的にはこれも形容詞と同じような感じの変形だが、過去形の否定・否定疑問の場合だけは、変形が特殊(හිතුණේ ヒツネ になる)なので注意が必要。


今回はここまで。現地行くまでに残りの内容もちゃっちゃと整理してしまいたいのだが。


2013/2/24 කැමැතියි, හිතුණා の発音を修正。


>> シンハラ語(口語)入門 14 推量

>> シンハラ語(口語)入門 目次
スポンサーサイト

Tag: スリランカ シンハラ語

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。