--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:

30
2016

AngularJS1のお勉強アプリをAngular2に移行した感想

CATEGORYJavaScript
つい最近AngularJS1に触れたばかりにも関わらずこれからはAngular2の時代らしいということで(--;
お勉強と実用を兼ねてAngularJS1で作ったミニアプリがあったので、物は試しとAngular2に移行してみた。

移行したのはこれ。ページ遷移もない、ただ日時を違うタイムゾーンに変換するだけ…というググればいくつも出てくるアプリ。
最新ソースはAngular2版。AngularJS1当時のものはこっち

ソースが1→2でどういう風に変わるの?どう書けばいいの?みたいな話はgit見てもらった方が早いと思うので、ここには移行してみた感じとか、思ったことだけ以下ずらずら書いていく。

まず↓が移行作業中のツィート。

うん大体の話は全部ツィートでやってしまった気がする(^^;
まとめると「フレームワーク自体は便利になっている」「導入は大変になった」「情報が少ない」がポイントかなぁ。

1は日本語でも(古いの新しいの混在ではあるものの)情報がたくさんあったけど、2は英語でもまだそんな多くない。
それに、そもそも1ほど流行るかもわからんから、これから増えるという保証もない(汗w
例えば、ライブラリをCDN経由で読み込ませようとか思っても、通じる情報が全然見つからなくて、そもそもCDNに最新版が置かれてないとか、ノウハウや環境が整ってない感がある。

言語がTypeScriptになったせいもあるけど、JavaScriptの緩い感じは減ってがっちりした雰囲気も漂うので、好き嫌いは割と分かれそうな気もする。
個人的には嫌いじゃない。でも型定義とか居るし、既存ライブラリを組み合わせるのは面倒そうかなとも思う。

現時点で万人におススメできるかというとちょっとしがたいけど、とはいえ今から1で新規アプリというのも微妙なので、最初の環境構築さえ乗り切ってしまえば…ということで、小さなところから使ってみるのも悪くないと思う。
スポンサーサイト

Tag: JavaScript Angular2

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。