06
2008

Wikipedia翻訳支援ツール

CATEGORY自作ソフト
他所で公開していたフリーソフトをお引越し。

Wikipedia翻訳支援ツール Ver0.72 (2006/9/17公開)
※ 2012年1月追記。このバージョンは現在動作しないため配布を終了しました。最新版をご使用ください。
Wikipedia翻訳支援ツール スクリーンショット

Wikipediaでの言語間翻訳をサポートするためのツール。
指定されたWikipediaの記事に存在する全内部リンク先を確認し、その言語間リンクを取得する。
また、変換パターンが登録されていれば、見出しも変換する。
実行例en:Valles Marineris

動作環境 Windows Vista/XP (要.NET Framework 2.0)
開発環境 VisualStudio2005 の C++/CLI
ライセンス 修正BSDライセンス


自分は最近Wikipediaで本格的に活動してないので使ってなかったけど、変わらずちゃんと動いている模様。
引越し元のアクセス数は368と思ったより多かったので、使ってくれてる人いるのかな・・・。
開発は一段落しちゃっているので、もし要望があればなんかコメントでもくださいm(__)m
スポンサーサイト

Tag: Wikipedia .NET

5 Comments

名無し  

プロキシ設定できますか?

これは便利なソフトですね。
このソフトはプロキシ設定できますか?
大学側がプロキシ接続しなければ学外にアクセスできない設定をしているため、このソフトが使えず困っています。XMLファイルか何かでホスト名とポート番号を設定でる機能があると助かります。

2008/09/26 (Fri) 19:22 | EDIT | REPLY |   

honeplus  

ちょっと対応してみます

感想ありがとうございます。返信が遅れてすいませんm(__)m
で、プロキシなのですが、申し訳ないのですが、今は設定できないです。
ただ、調べた限り対応するのは簡単そうだったので、ちょっと週末にでもソース弄ってみます。
しばらくお待ちください。

2008/10/02 (Thu) 02:36 | EDIT | REPLY |   

honeplus  

もともと対応できてました(^^;

週末調べつつちびちびソースをいじって、プロキシ設定できるようにして試してたんですが

・・・実は、今のバージョンでもできてました(汗

IEのオプションでプロキシサーバーを設定するところがあると思いますが、それが設定されていると、その設定が自動で使われるとのことです。
なので、IEを使っているのならその設定を、FireFox等を使っているなら、IEにもプロキシだけ設定してやってくださいm(__)m

2008/10/06 (Mon) 00:50 | EDIT | REPLY |   

Mio  

助かってます。

50KB100KBを超えるような、リンクの数が膨大すぎて人力作業が困難を極めるような記事の翻訳にすごく役立ってます。
素晴らしいソフトを作成して頂き誠にありがとうございます(*'-')b

2009/01/10 (Sat) 07:31 | EDIT | REPLY |   

honeplus  

お役立ちいただけてなによりです

ご活用いただきありがとうございます(^^
作ってはみたものの、自分はその後あまり記事を書いていなかったので、活用していただけて嬉しいです。
翻訳がんばってください!

2009/01/14 (Wed) 23:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  Wikipedia翻訳支援ツール Ver0.73
  • 以前から公開してたWikipedia翻訳支援ツールが動かなくなったとの話を聞いたため、見てみました。 ページデータの書き出し というところのAPIを...
  • 2009.10.09 (Fri) 02:54 | honeplusのメモ帳