--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:

19
2009

応用情報技術者 (AP) 受けてきた

CATEGORY日常
今年から名前と試験範囲が変わった応用情報技術者を受けてきました in 北大。

仕事が中途半端にごたごたしたりと事前勉強に身が入らず、参考書もそんなの普段使わねえわ覚え切れんわ、、、って感じでどうなることかと思ってましたが、結構どうにかなりました(おぃ

午前は、自己採点の結果、68/80。四択とか選択式はなんとなく覚えているので助かる。
午後は、問2, 3, 5, 6, 8, 9を選択。
とりあえずほぼ全部埋めて、まるっきり意味わからんってとこも無かったので、たぶん何とかなると思われる。
事前に参考書の午後問題解いてないがな(^^;

いずれも分野は(受ける前から判ってたけど)やたら広い。
一転集中で得意分野中心に仕事してる人にはしんどそう。
特にストラテジ系はとにかく覚えるしかなく、技術屋にはつらい。
まぁ、全般的に一通り各種分野を把握している人を認定する資格なんだろうで、仕方ないけど。

ちなみに、参考書は翔泳社のこれを使用。でも、個人的にはこれはいまいちな気がした・・・なんというか、不親切?
といっても、昔Oracle8iの頃に黒本買って以来、惰性でずっとここの本買っているので、他所がどうなのかいまいちわからない(汗
他所もこんななのかもしれんけどね。後、個人的には問題集みたいなのはそれはそれで苦手だし。


6月の合格発表を期待して待とう。いずれにせよ、これでしばらくは気分的にのんびりできる。
後は、一昨昨年セキュアドでやらかしたのだけど、受験番号書き間違えやらが無いことだけ祈ろうw
スポンサーサイト

Tag: 資格

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。