--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:

16
2011

ネットワークスペシャリスト (NW) 結果発表

CATEGORY日常
本日は秋の情報処理技術者試験(ネットワークスペシャリスト)の結果発表の日。

受験番号 NW003-xxxx の方は, 合格 です
午前Ⅰ得点 ***.**点
午前Ⅱ得点 76.00点
午後Ⅰ得点 60点
午後Ⅱ得点 74点


午後Iギリギリだけど、サクッと一発で受かってたー!
今回は何とかなってそうな手ごたえがあったので、だいたい想定通りの点数・・・かな?
(午後Iは問1,3を、午後IIは問2を選択。)
これで面接やらで、履歴書に空白期間がありますが?と聞かれたときに言い訳ができる!(おぃ

参考までに試験の感触や学習方法を。
試験ですが、ネットワークというジャンル上、非常に幅広い分野に跨った試験だという印象でした。
LANのような物理層からアプリケーション層、広域ネットワークから社内LANまで、全てがネットワークというジャンルでひとくくりにされているような感じです。
俺はベテランのネットワークエンジニアだ!という人でも、全部を跨るような人はそうそう居ないでしょう。
なんというか、自分の得意分野の問題が多いことを祈りつつ、それ以外についても最低限基礎知識を学ぶような感じでした。
(自分は、TCP/IP周りやサーバー運用あたりはそれなりに知ってましたが、それ以外はいまいちでした。スイッチングハブの設定とかプロバイダー間のルーティングとかわけ判らん。)

参考書は毎回使ってる翔泳社ので、2011年度版を・・・ですが、問題集っぽすぎてちょっといまいちな内容でした。
(個人的には、依然使ったAPやDBの参考書みたいに、教科書っぽいものが好き。)
説明の無い部分が多すぎて、他で補完しないと話にならない感じです。
上述のように分野が広いので、各項目をきちんと説明って感じの教科書っぽいものは作れないのかも知れませんが・・・足りないところが多い印象でした。

一昨年のAP去年のDBと、なんかブログだけ見るとさくさく受かってるように見える。ブログ開始以前にDBとセキュアドで5回連続で落ちてるんだけどな。。。
スポンサーサイト

Tag: 資格

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。